制作の流れぱどデザイン工場とは?
ギネスブックNO.1の発行部数世界一(※2002.9 ギネスブック認定)の地域密着型フリーペーパー 「情報誌ぱど」の制作を担う会社、それがぱどデザイン工場です。株式会社ぱどのデザイン部門から1996(平成8)年6月より独立し、ぱどが発行する媒体を制作しています。現在、媒体数130媒体、週約1,500本の広告を制作し、読者の皆様に楽しんでいただける様、人と街をつなぐ為のお手伝いをしています。
私たちの核である、情報誌ぱどが出来るまでを簡単にご説明します。

ぱどが出来るまで

1. 受注(営業より入稿)

一般広告制作
編集制作
フォーマット制作
もじこう制作

各チームと営業による打ち合わせ。
お客様と直接打ち合わせることも。

専用のシステムにて
営業が直接原稿を作成して入稿。

営業より入稿

2. 制作

一般広告制作
編集制作
フォーマット制作
もじこう制作

各チームのデザイナーが
イメージに沿ってフリー枠版下を制作。

専用のシステムにて
データ作成。

営業より入稿

3. 校正

校正
仕上った版下をチェック。
ぱどの掲載基準に則り掲載不適切なものを確認する校閲作業も同時に進行。

4. 校了

下版
営業+お客様の最終確認により校了。
冊子の形にし版下と誤差がないか最終校閲でくまなくチェック。
最終広告データの調整および確認後、
印刷会社へ受け渡し。

5. 掲載→納品→家庭・街頭配布・ラック置・eBOOK

「ぱど」ができあがり、
ぱどんなさんにより各ご家庭に配布されます。